九州旅 3日目

10/16は南阿蘇にある葉祥明美術館でのイベント’ブルービーフェスタ’にて演奏させて頂きました。
館長さんのリクエストによりサウンドオブミュージックメドレーを用意していきましたが、景色を見て納得!!

広大な敷地の奥には館長さんがご自身で建てたツリーハウスも。写真右上です。

(どこの建てるのがいいのか、声が聞こえるまで10年かかったとのこと!)

左下の写真。ここは磁場が非常に高く、ここに立って手を広げて呼吸をすると癒され、身体の悪いところも治っちゃうとか。(館長さん談)
私は自然の力や見えない力、所謂スピリチュアルなことなど、とても信じているのでこのような場所に来れてしかも演奏まで出来ちゃうなんてとても幸せでした!!!

そして、なんと。
くまもんと初めまして!
くまもん、めちゃめちゃ優しいです。
面白いです。可愛いです。
息子は抱っこまでしてもらっちゃいました♡
すっかりファンになって、帰って来てからも’くまもんもん’というくまもんの歌を毎朝かけています 笑

もう一つ余談。
熊日新聞の方が取材にいらっしゃっていて、演奏とは関係なくランタンを見ている親子としてたーーくさん写真を撮って頂き明後日の記事に写真を使わせて頂く、かも、しれませんと仰って頂き。

それが右上の方の写真。

ワクワクドキドキしていたのですが、どうやら差し代わってしまったようで。。笑

載っていなかった。。

プチショック。

このランタン、東日本大震災で被災された福島県の仮設住宅入居者の方と、この日の来館者、主に子供達とで制作され、計約300個(!!!)を阿蘇への畏敬の念を込めて「山」の字に並べられているのです。

自然の脅威によって大変な経験をされた皆さんが、こうして大自然に寄り添いお互いを思い合う。

夕方にはライトアップされ、それはそれは美しかったのです。

さて、演奏風景はこんな感じ。

実はこの日の天気予報は雨だったのも関わらず、一滴も降りませんでした\(^o^)/
雨どころか途中途中で日が差し込みとても気持ちいい陽気。
風は強くてヒヤっとした場面もありましたが、無事に今回の旅の最終公演、終わりましたー!

演奏を聴きに来て下さった皆様、東京から応援して下さっていた方、関わって下さった全ての方に心から感謝。

7月に六本木でコンサートを終えた私たちは、いつか熊本でも演奏出来たら良いねー、なんて話していましたが。

沢山の沢山の方のお力添え、そしてリーダー美紗さんの故郷熊本を想う気持ち、それに賛同したメンバー。
色んな事が揃って、こんなにも早く実現する事が出来ました!

慌ただしい日々でしたが、とても充足感のある、そして氣付きの多い感謝の旅でした。

今回のコンサートで得た収益やCDの売り上げは、葉祥明美術館などに寄付され熊本の復興の為に使われます。

これからも私たちの出来ることを続けます。

以上、fairy flower 初めての九州ツアーでした!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中