西巣鴨音楽堂

10月21日、ヴァイオリンとのデュオのコンサートでした。

お足元の悪い中ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!


お写真は全てお客様から頂いたもの。

(アンコール時は写真撮影可でした)
右下の写真の布施紀緒ちゃんの笑顔がとても好き・・♡
久々にヴァイオリンソナタに挑戦しましまた。

やってもやってもキリが無いというか、追いつかないというか。ドビュッシーが生涯で最後に作った作品です。
モネのことば。
「私にとって風景はそれだけで存在しているのではありません。何故なら外観は絶え間無く変わってゆくのだから。

周りにある絶えず変化する光や大気こそが風景に生命をもたらすのです。」

ドビュッシーがモネの影響を受けたとか受けないは諸説あるようですが、私は今回このヴァイオリンソナタに取り組んでみて、このモネの言葉が記憶の彼方から飛んで出て来ました!

またいつか挑戦したい曲です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中