ピアノ教室のゲスト演奏

で呼んで頂きました。

千葉県は八千代市にて。

生徒さんたちは主に小学生。

さて、自分が小学生のときって何を弾いて何を聴きたかったかなと振り返ってみると、ロマン派への憧れを思い出しました。

すでに中学生でしたが、はじめてショパンの作品を先生に指定されたとき、とっても嬉しかったのを覚えています。

ということで、プログラムはロマン派を代表する作曲家、ショパン、シューマン、リストの作品を。

ロマン派の作品は全部似たような雰囲気に聞こえるかもしれませんが、それぞれの作曲家の特徴がふわっとでも伝わっていれば嬉しいなと思います。

私自身も久々にソロの作品ばかりとじっくり向き合ってみて、新しい発見や自分なりの理解が深まりました。

池山由香さん ともデュオを少々。

季節のものや、みんなで歌う曲も含め、たのしくたのしく終演致しました。

さて私ごとですが現在第二子を妊娠中。

今月はバタバタと忙しくなる予定なので上手に休みながら過ごします^ ^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中