あずま音楽会


10月22日、あずま音楽会というイベントに出演してきました。

こちらの住区センターは、児童館的な役割もあるそうで、当日も台風接近中につき大雨だったにも関わらず沢山の小さな子が来てくれました。

お母様、お父様方、雨の中小さなお子さんを連れての移動は大変だったと思います。ありがとうございました!

沢山の募金(熊本地震復興支援)も本当にありがとうございました。
さてもう一種類の写真は先日同じメンバーでクローズ。

栃木県にてです。この日もまたまた結構な雨で帰りが大変でした・・・・
今日で10月も最後。
今月は色々なところで演奏させて頂いたと共に、個人的に内面での気付きが多く心残りの無い月末です!

年末に向けて嬉しいことがわんさか起こる気がする、、♡

広告

西巣鴨音楽堂

10月21日、ヴァイオリンとのデュオのコンサートでした。

お足元の悪い中ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!


お写真は全てお客様から頂いたもの。

(アンコール時は写真撮影可でした)
右下の写真の布施紀緒ちゃんの笑顔がとても好き・・♡
久々にヴァイオリンソナタに挑戦しましまた。

やってもやってもキリが無いというか、追いつかないというか。ドビュッシーが生涯で最後に作った作品です。
モネのことば。
「私にとって風景はそれだけで存在しているのではありません。何故なら外観は絶え間無く変わってゆくのだから。

周りにある絶えず変化する光や大気こそが風景に生命をもたらすのです。」

ドビュッシーがモネの影響を受けたとか受けないは諸説あるようですが、私は今回このヴァイオリンソナタに取り組んでみて、このモネの言葉が記憶の彼方から飛んで出て来ました!

またいつか挑戦したい曲です。

あだちサークルフェア


強風の中終了致しました。
こちらのライブは後日ケーブルテレビにて放映されるようなお話しでしたが使える部分は果たしてあったのかどうか、、、。
マイクにも風の音が入ってしまったり楽譜が風で飛んでもない事に(笑)なったり。。

それでも楽しく演奏させて頂きました!
足立区にはまた22日お邪魔しますが、その前日の21日の合わせも始まっております!


私は布施紀緒さんの伴奏で出演致します。

久々にヴァイオリンソナタを弾いたりします!!

お互いのイメージのすり合わせや、その表現のトライ アンド エラーの繰り返し。とても充実した第一回目の伴奏合わせを終えて俄然燃えて来ました!

18.30の開演ですが、私は後半からの出演なので19.30頃から演奏致します。

ので!!!

お仕事帰りの方も是非、お立ち寄り頂けたら嬉しいですm(__)m

突然に気温が下がり、気持ちも身体もビックリですが美味しい物を食べて元気に頑張りたいと思います◎

最近の色々

お彼岸明けだというのに今日も気温が高く。
お昼間は暑いくらいでしたが、太陽の低さや湿り気の無い風、そして街のハロウィン感、、!

秋だなぁと感じます。

噂に聞く皆既日食ロスになる間もなく。
待った無しの育児に奔走しつつ、残り短い夏を遊び惜しんだり、勿論お仕事もしつつ、とある締切に追われたり、ドタバタと過ごしておりました。
そして現在譜読み祭り中。
10月は有難いことに忙しくさせて頂きます、、!
練習時間の捻出が中々難しくはあるのですが、最近は息子が「れんしゅーー!」と言って私をピアノの部屋に押し込んでくれるのです。笑


束の間ですが、、

でもちょっと前までは「練習していい?」と聞くと大泣きだったのに!!!

気が付けば最近は抱っこ紐も全然使ってないし、こうして少しずつ離れていってしまうのだなぁと寂しくもあったり。
(お出かけ時は、ベビーカーには乗らず専ら抱っこで移動でした)

そうは言ってもまだまだママっ子なんですけどね。
m(__)m

さてさて、10月は足立区で地域密着系コンサートが2つ、の他に西巣鴨音楽堂という初めてのホールで初めての共演の若きヴァイオリニストさんとご一緒させて頂きます。

詳細はscheduleからご覧ください。10月21日です!

チケット、まだ手元に沢山ございますので(泣)是非お問い合わせ下さるととても嬉しいです。。
足立区のコンサートはこんなメンバーで♡

先日の合わせと、事故で電車が止まるアクシデントにより急遽みんなでゴハンの様子。

こちらはどなたでも無料でお聴き頂けるそうなので、お近くの方は是非お立ち寄り下さい(^^)
(息子写真はオマケです 笑)

皆既日食

9月◎
すっかり晩夏ですね。

今年も海に入ること無くお盆が過ぎてしまいました。
が、この夏はよく遊びました!
実は約2週間、アメリカへ行っていたのです。
1番の目的は皆既日食をみること。

※現地で合流した長年の友人カメラマンが撮影
月が太陽と完全に重なった瞬間。
自分の中の、ありとあらゆる全ての細胞が目を覚ましたような感覚。鳥肌の最上級。
感情とは関係無く、涙が出た。

地球で見ることの出来る全ての現象の中で、一番美しいんじゃないかと思います。
月が太陽を蝕し、徐々に肌寒くなるかんじ。短い時間で見る見ると変化する空。
登ったばかりの日が顔を隠してしまうという通常ではあり得ない出来事に身体も心もソワソワ。

ワクワクと、畏怖。
初めての体験。

なんだか、圧倒的なものをみた、という感じです。

いつか、あの音が出せるようになりたいなぁ。

第2回熊本復興支援チャリティーコンサート

8月5日に行われた熊本県人会主催のチャリティーコンサート、盛況の中終演致しました。
熊本に所縁のある音楽家の皆さん、そして受け付けや運営面等で奔走して下さったスタッフの方々。

足をお運び下さったお客様。
同日に火の国祭りを控えてギリギリのスケジュールの中駆けつけてくれたくまモン。
熊本を愛する沢山の方々の想いが詰まったあたたかいコンサートだったと思います!

余談。

私、この日まさかの携帯を紛失という大失態を犯しました。

結果から言いますと、最寄りの交番に届いており事なきを得たのですが、本当に気を付けないとダメですね。。

相変わらずボケボケです 泣
届けて下さった方に感謝。

携帯を貸してくれた共演のみんなに感謝。
今後鞄のチャックは一回一回しめます。

熊本’鮎まつり’

早いものでもう8月。

今年も半分以上が過ぎてしまいましたが、

わたくし今年初の大風邪を引いてしまいました・・(-_-)
しかし昨日まる1日、可能な限りに横になっていたらかなり楽に。

やっぱり睡眠って大事。

8月5日にコンサートを控えているのでこの調子で万全にもっていきます!

チャリティーコンサートです。

fairy flowerとして出演致しますが、訳あって私の写真は載っておりません、、

がきちんと回復して出演致します!!
是非、熊本を応援する気持ちでご来場頂けると嬉しいです。

さて、たまたま地方仕事が続いておりました。

まずは、また熊本。
やっぱり熊本が大好きです。
人も自然も食べ物も、本当に最高。
甲佐町という鮎の町にお招き頂き、’鮎まつり’に出演と老人ホームでの演奏、ラジオ出演、が主なお仕事でした。

今回は、前回よりもほんの少しだけスケジュールに余裕があったので他の町にも足が伸ばせたり、熊本の豊かな自然と触れ合う時間を持つ事が出来、とても嬉しい旅でした。

そして、今回の旅中に息子が2歳になり、沢山の方にお祝いして頂き本当に有難い限り。。
沢山の方に育ててもらいながら、私も息子も2歳になりました。
これからも一緒に成長して参ります!
盛りだくさんの熊本旅。

大事な思い出がまた増えました♡